応援団

一平さんと一緒に「まちづくり」を志す仲間たちの輪をつなげ、みんなで始めようというものです。全国、海外からも仲間を集って参ります。

『吉田一平応援団』呼びかけ文

さて、このたび吉田一平はゴジカラ村を飛び出し、長久手町というもう少し大きな舞台で「まちづくり」をすることを決意いたしました。先日、多くの皆様に見守られる中、無事に「吉田一平後援会事務所」もオープンいたしました。

あらためて、振り返りますと、学校法人吉田学園を設立して30年、社会福祉法人愛知たいようの杜を設立して25年、いかに多くの皆様に支えられ、励ましを頂いてきたかと痛感いたしております。心より感謝申し上げます。

3月11日の震災後、さまざまなことを考えて参りましたが、私たちがこの50年で失ったものを取り戻すことが出来れば、この先の子どもたちに残せる未来も明るいだろうと思います。わたしたちの「まちづくり」は、日本の未来を変えることになるかもしれません。ゴジカラ村から始まった地域づくりは、「まちづくり」へとスタートします。

どうぞ、皆様には、吉田一平の応援団として今まで以上にお智恵ををいただき、そしてご一緒に「まちづくり」をしていただきたく、心よりお願い申し上げる次第です。

  • トップページ
  • ごあいさつ
  • プロフィール
  • 長久手方式
  • フラッグ
  • 一平さんものがたり
  • 活動ブログ
  • 希望のうた
  • 応援団

    • 市長の部屋 長久手市ホームページ「市長の部屋」へのリンクはコチラから