活動ブログ

言うは易く行うは難し

2011年 8月 13日

いつもありがとうございます

 

今日も暑い一日でした。

 

お盆です。ご家族集まってご先祖のお参りをされていますか。。。

                        生命のつながりに感謝。

 

さて、「いっぺい君ものがたり」の最初の言葉。

「言うは易く行うは難し」

サラリーマン時代から、事業にいそしんだ30年余りを振り返り

痛感いたしております。

いや、仕事だけではない。

子育ても同じ。人生だって思うようにならない。

 

世に言うマニュフェスト。

20年ほど前から叫ばれ始めたけれど

もはや、その意をなしていないように思われる。

まさに、「言うは易く行うは難し」

 

時代の流れ、人々の思い、自然の営み・・・

刻々と変化する中で、

変わらずに守ること。

それが、理念

吉田一平はフラッグと表現させていただきました。

 

 フラッグ1 一人ひとりに役割と居場所があるまち

 フラッグ2 助けがなかったら生きていけない人は全力で守る

 フラッグ3 ふるさと(生命ある空間)の風景を子どもたちに

       

 

大震災に際し、決意した覚悟とともに。

子どもたちの「未来」のために。

今一度、お読みいただけたら幸いです。

 

 

 

事務局

 

 

 

 

 

  • トップページ
  • ごあいさつ
  • プロフィール
  • 長久手方式
  • フラッグ
  • 一平さんものがたり
  • 活動ブログ

  • 希望のうた
  • 応援団
    • 市長の部屋 長久手市ホームページ「市長の部屋」へのリンクはコチラから